2017年04月23日

平成29年和歌山県社会人サッカーリーグ第3節

平成29年和歌山県社会人サッカーリーグ第3節

海南FC 5-1 DAIMON

○得点
前半25分 佐藤(今村)
前半32分 藪上(佐藤)
後半3分  オウンゴール
後半15分 佐藤(角谷)
後半20分 西村

○失点
後半30分

○スターティングメンバー
GK  松下
DF  山縣、東海、中谷、土屋
MF 藪上、今村、西村、藤本、佐藤
FW 山西

○交代
後半15分 山西→山中
      藪上→奥野
後半20分 山縣→角谷
後半30分 土屋→落合

○サブ
鈴木

○監督
九鬼

 序盤は引いた相手を崩し切れず、なかなかシュートまで持ち込めませんでしたが、先制点をきっかけに主導権を握る事ができました。得点は、重ねる事はできましたが、サイドを崩してクロスがあがっているのに、精度が悪かったりともったいない場面も多くありました。終盤は、メンバーが変わった事もあり、なかなかボールが回せない場面も多くありました。どのメンバーが出場しても、同じ事ができるように質を高めていきたいと思います。開幕3連勝!!来週中断期間ラストの試合を無事勝利し、4月を締めくくります。応援よろしくお願いします。



  


Posted by 海南FC シニアA at 18:35Comments(0)

2017年04月16日

平成29年和歌山県社会人サッカーリーグ第2節

平成29年和歌山県社会人サッカーリーグ第2節

海南FC 7-0 花王

○得点

前半3分  桂木(藤本)
前半15分 嶌本(土屋)
前半16分 落合
後半26分 藤本(桂木)
後半27分 桂木(東海)
後半12分 東海(土屋)
後半25分 三橋(今村)

○失点

○スターティングメンバー

GK  松下
DF  藪上、東海、中谷、嶌本
MF 落合、今村、桂木、藤本、土屋
FW 三橋

○交代

後半30分 藤本→九鬼

サブ
鈴木

監督
九鬼

 人数が少なく、慣れないポジションとメンバーでのスタートだったので不安はありましたが、立ち上がりからいい形で得点を重ねる事ができました。ベテランと新人が活躍できたので、チームとしての収穫は大きかったと思います。ただ、後半はガクっと運動量が落ち、イージーなミスも目立ちました。レベルの高い相手にも質の高いプレーができ、80分走り切れるようにトレーニングでフィジカルコンディションもあげていきたいと思います。

  


Posted by 海南FC シニアA at 22:54Comments(0)

2017年04月02日

平成29年和歌山県社会人サッカーリーグ開幕戦

平成29年和歌山県社会人サッカーリーグ開幕戦

海南FC 7-1 岩出FCアズール

○得点
前半 西村
前半 清水(三橋)
前半 中谷(西村)
後半 佐藤(三橋)
後半 西村(土屋)
後半 山西(西村)
後半 佐藤(落合)

○失点
前半

○スターティングメンバー
GK  鈴木
DF  山縣、東海、中谷、土屋
MF 佐藤、西原、西村、福永、清水
FW 三橋

交代
前半 清水→山中
後半 中谷→山田、三橋→山西
後半 山縣→奥野
後半 土屋→落合

監督
九鬼


立ち上がりにいい形で得点ができ、海南ペースで試合に入る事ができました。そのまま得点を重ねる試合展開といきたかったがロングボールの処理のミスからPKを奪われ、同点に追い付かれる。また嫌な展開がよぎりましたが、その後はいい流れで得点を重ねる事ができ、終わってみれば大量得点での勝利をしめる事ができました。
今年に入ってから2回も負けている相手だったので、試合前は不安な気持ちもありましたが、それをぬぐう事ができました。この調子で今年もリーグ全勝での連覇と府県への切符を勝ち取りたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします。




  


Posted by 海南FC シニアA at 22:54Comments(0)

2017年04月01日

2017年リーグ開幕戦

リーグ開幕戦

VS岩出FCアズール

14時半キックオフ
紀三井寺陸上競技場

相手は今年2度も負けている岩出FCです。昨年の王者として、3度も同じ相手に負ける事は許されません。リーグ連覇と悲願の関西リーグ昇格に向けてチーム一丸となって戦います。応援よろしくお願いします。  


Posted by 海南FC シニアA at 22:38Comments(0)活動予定

2017年03月13日

第22回和歌山県サッカー連盟選手権大会 3回戦

第22回和歌山県サッカー連盟選手権大会 3回戦

海南FC 1-1 岩出FCアズール
     PK
(3ー5)

○得点
前半  桂木

○スターティングメンバー
GK  鈴木
DF  山縣、東海、中谷、土屋
MF 清水、桂木、西村、住口
FW 佐藤、山西

○交代
後半  清水→落合

前半は退いた相手に攻めこむも最後のところの精度を欠き、得点が奪えない展開でした。前半の終盤ボール回しから、中央で受けた桂木が豪快なミドルシュートを叩き込み先制します。後半は、前がかりになった相手を押し返せず、押し込まれる展開が長く続きましたが、最後のところで食い止め、得点は奪わせない我慢の展開でした。その後負傷退場者で数的不利の中、ロスタイムにコーナーキックの流れからこぼれ球を叩き込まれて、ホイッスル。PK戦に突入。全員が決める中、4番手で失敗、相手の5番手が成功し試合終了。

天皇杯予選では4年ぶりに決勝まで進む事ができませんでした。うまくいかない時こそチームでコミュニケーションをとって立て直していきたいと思います。4月のリーグ開幕に向け、トレーニングをしていきます。応募よろしくお願いします。  


Posted by 海南FC シニアA at 21:25Comments(0)活動報告(試合結果)